内定・退職

all_about_the_money

転職が決まりそうな時、考慮するべきお金と信用力に関わるいろいろ(ローン・クレジット)

2016年10月27日

転職が決まったら、今の自分の立場を示すものを残し、利用できる力は利用しましょう。ローンだったりクレジットカードだったり、信用力にかかわるお話...

» 続きを読む


lost_welfare

失って、はじめてわかる福利厚生や雇用条件の大切さ

2016年10月22日

新しい会社に転職したら、今まであったはずの保証がなくなってしまった。そんなうっかりを防ぐための悲しい事例のお話。...

» 続きを読む


refuse_to_accept

内定辞退の方法。きちんとやれば全く怖くない

2016年10月20日

転職活動でも内定辞退は可能なのか?可能です。きちんと対処して気持ちよく次へいきましょう。...

» 続きを読む


endinging2

退職活動を一瞬にして終了に向かわせる強行突破術

2016年10月4日

希望の転職先の内定をゲットしたら転職活動のエンディングはすぐそこです。 しかしながら、優秀な人材であるほど今の職場を退職する事が難しくなるジレンマについて前回の退職活動という関門でお話しました。   今回はこの退職活動を強制的に終了させる強行突破法についてお話します。 今の職場に退職を伝えるということ(強行突破編) 「なぁ、考え直してはくれないか」   優秀な人材であれば辞意を伝えた際に必ずかけられる言葉がこれです。 強行突破編の結論はシンプルですので、まず貴方の上司がなぜ貴方を引き止めるのかという理由について考えてみましょう。   大別して部下の退職を引き止める...

» 続きを読む


endinging1

退職活動という最後の関門、意外に通過できない人も。

2016年9月2日

転職活動の一連の最終的なフローは退職活動に至ります。   悲しいかな、優秀な方・責任感のある方・人に好かれる方ほど困難な最終関門に変貌することもあるこのフェーズ。 どのような注意点があるか考えてみましょう。 今の職場に退職を伝えるということ(正面突破編) 「課長、ちょっとご相談が。」 まずは何事もこのセリフからはじめましょう。 直属の上司、それも階層を飛ばさないように直上の上司に声をかけて下さいねややこしくなるので。   ビジネスライクな相手なら会議室、人情系の上司ならば舞台は夜のお酒の場にしましょう。 なお後者はその場での引き止めも強くなる傾向があるので心して下さい。 &...

» 続きを読む


counterattack

転職エージェント経由で内定したならそっからが有利なんですよ?

2016年8月19日

転職面接という難関を超えたら内定です。 よくがんばりましたね、おめでとうございます。   と、力が抜けてしまうのはわかります。達成感と安心による脱力感が同時に押し寄せる。 ただ、特に転職エージェント経由の転職活動はここからが勝負なんです。 生涯賃金を数百万円変えるための条件交渉 基本的には内定は採用条件とともに伝えられるものです。 とりわけ個人として実施する転職活動では、そうです。 しかし、転職エージェント経由の転職活動の場合はどうでしょうか。 「おめでとうございます!内定です!」 「さぁ、入社の意志決定を是非!」 こんな感じですごい勢いで迫ってくると思います。 そう、彼らには内定者...

» 続きを読む