マスメディアン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
massmedian_image

マスメディアンは広告・Web・マスコミ業界に特化した転職エージェントです。
広告・宣伝関連の業務に携わる方で知らない方はいらっしゃらないであろう、宣伝会議グループに属する特化型転職エージェント。

 

正直、Webを含めた広告・マスコミ関連への転職を目指すならば選択肢はマスメディアン一択です。それくらい強く、これまでの実績が随一の転職エージェントです。

マスメディアン詳細解説

マスメディアンの基本データ

求人数 非公開
求人数
非公開
求人率
登録者数 年間
転職者数
対応
地域
年収
UP率
約3,000件 非公開 非公開 約2万人 のべ3万人 東名阪および九州 非公開

マスメディアンの得意職種ベスト3

第1位 第2位 第3位
ADデザイナー 営業職 Webクリエイティブ

マスメディアンの得意業種ベスト3

第1位 第2位 第3位
広告業 Web・IT業 マスコミ業

マスメディアンをまとめると

総合型転職エージェントの雄であるリクルートエージェントを以てしても、広告・マスコミ関連でマスメディアンに勝る事は不可能です。

 

理由は簡単で、広告・マスコミ業における特化具合のレベルが違いすぎるから。
その本質はマスメディアンの運営母体である宣伝会議グループのこれまでの実績に深く根ざしています。

 

広告・宣伝・販売促進に関わる企業の要職において「宣伝会議」や「販促会議」といった専門誌はデファクト・スタンダードであり、非常に信頼されています。
その運営元がマッチングをし、ポジションに適合すると紹介するマスメディアンの登録者に対する評価も同様です。

 

また、各企業における役員クラスや広報・宣伝責任者との繋がりから、本質的な意味での非公開求人を多く保有しています。
非公開求人という言葉は転職エージェントという存在が一般化するにつれ、少し安っぽくなってきました。単に登録しないと見れないから非公開求人だと。

 

ただ、マスメディアンが専門とする領域は企業のフロント活動のブレーン。

「XXという分野に進出したいから、そのマーケティングに長けた人材を連れてきて欲しい。もちろん極秘で。」

こうした、企業としての方向性を競合他社に気取られないために特命案件とする、本当の意味での非公開求人がマスメディアンには多くあるのです。

 

 

自分に適した求人があるか確認する