転職活動に必要なたった3つのこと

thethreepoints

転職活動を難しく考え過ぎる人がとても増えています。

 

*「新卒採用じゃないからきっと専門的な質問だ」
*「論文が書けるくらいその分野に詳しくないと!」

 

これらは確かに大切な事ではあるのですが、転職活動においてはもっと大切な事があります。
それは、貴方自身の事。貴方自身の話です。

 

*「だからそれっていうのは応募職種の専門的な話では!?」

 

いいえ違います。
転職活動に必要なのはたった3つの事です。

自己PR・志望動機・転職理由の3つが全て

これらをきちんと語る事ができればそれで転職活動は成功します。
順に解説していきましょう。

自己PRとは

証明です。
自分がいかにその転職求人に相応しいかを相手に理解してもらうための方法と覚えましょう。

志望動機とは

熱意と計画です。
自分のこれからのキャリアで、いかにその求人ポジションを経験するメリットがあるかを伝えましょう。

転職理由とは

新しいステージを求める理由です。
なぜ前の職場・職業ではダメなのか?何故この転職先なら大丈夫なのかを明らかにしましょう。

関連転職ノウハウ



転職エージェントのキャリアアドバイザーと会話しよう

私がこの転職エージェント.comでお話しているノウハウは全て、私自身のリクルートでの活動と転職活動時のキャリアアドバイザーとの面談からヒントを得たものです。
もしキャリアアドバイザーと面談された事がないならば、是非一度会いに行かれる事をオススメします。
きっと貴方に最適なPR方法を定義してくれますよ。